太ももダイエットにはアーモンドが効果的

太ももに脂肪が蓄積する原因は、いくつかあります。その中でも運動不足や食べ過ぎによるものにセルライトがあります。太ももにはセルライトが付きやすく、脂肪の細胞に老廃物が蓄積されているため、単純な運動を行っても効果的に脂肪燃焼されないことが多いです。そこで、頑固な太もものセルライトには、アーモンドを食べて対処すると良いです。アーモンドなどのナッツ類はカロリーが高く、ニキビができるなどダイエットのイメージが少ないです。しかしダイエットを成功させる効果的な成分を豊富に含んでいます。まずビタミンB2です。体内に溜まった脂肪を燃焼させる効果があります。またタンパク質や糖質を分解して、エネルギーに変換する働きを持っています。食事で摂取した栄養を効率良くエネルギーにするため、太りにくくなります。次に血液をサラサラにする成分を含んでいます。アーモンドが高カロリーであるのは、脂質を多く含んでいるためです。しかし脂質の70%はオレイン酸という不飽和脂肪酸に分類されるものです。オレイン酸は、オリーブオイルなどの良質な油にも含まれており、ダイエットに貢献しています。血液中の悪玉コレステロールを抑制し、血行が改善されるため、代謝がアップします。ダイエットをすると食事を制限することがあり、食事から得る水分量が減って便秘になる人があります。便秘になりやすい人は、アーモンドを食べると良いです。不溶性食物繊維を含んでおり、腸の活動を活発にします。また体内で何倍にも膨らむため、少ない食事量で満腹になります。さらにアーモンドに含まれるビタミンEは、活性酸素を排除して抗酸化作用を持っています。若々しく健康的に痩せられます。